« 脊髄損傷のサルへ人工神経 2013年04月13日 | トップページ | iPSで筋ジストロフィー病態の一部再現 2013年04月24日 »

2013年4月19日 (金)

子供の心臓再生・新たな臨床研究 2013年04月19日

**
※- 子供の心臓再生・新たな臨床研究 2013年04月19日

4月19日、NHK website ー:病気で傷ついた子どもの心臓に、足のふくらはぎから採った細胞を薄いシート状にして貼り付け、心臓の働きを再生させる新たな臨床研究を、大阪大学のグループが来月末にも始めることになりました。

子どもの心臓を再生させる新たな臨床研究を始めるのは、大阪大学の澤芳樹教授らのグループです。

グループでは、重症の心筋症など移植手術でしか助かる見込みのない重い心臓病の子どもを対象に、子ども自身のふくらはぎから採った細胞を薄いシート状に培養して心臓の表面に貼り付け、その働きを再生させる計画です。

この治療は、大人ではこれまで22人に行われ、寝たきりだった患者が日常生活ができるまでに回復したケースもあるということで、グループは、子どもでの臨床研究を始めようと厚生労働省に申請し、18日に認められました。

グループは来月末にも臨床研究を始める予定で、今後3年間で10人ほどの子どもに治療を行い、安全性と効果について検証していくことにしています。

澤教授は「子どものドナーからの心臓移植はまだ3例しかなく、今でもやむをえず渡航移植をされる方もいる。一人でも多くの子どもが元気になってもらえるような治療にしていきたい」と話しています

*-*

|

« 脊髄損傷のサルへ人工神経 2013年04月13日 | トップページ | iPSで筋ジストロフィー病態の一部再現 2013年04月24日 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419173/51289984

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の心臓再生・新たな臨床研究 2013年04月19日:

« 脊髄損傷のサルへ人工神経 2013年04月13日 | トップページ | iPSで筋ジストロフィー病態の一部再現 2013年04月24日 »