« 男性に多い風疹(20代~40代) 2013年02月15日 | トップページ | 「iPS細胞」を光らせて見分ける検出薬開発 2013年03月19日 »

2013年2月26日 (火)

iPS細胞から網膜移植の研究を申請 2013年02月26日

**
※- iPS細胞から網膜移植の研究を申請 2013年02月26日

2月26日、NHK website ー: iPS細胞から網膜の組織を作り出し、重い目の病気の患者に移植する臨床研究の申請を、理化学研究所が、今月28日に厚生労働省に行う。

審査で認められしだい、移植用の網膜組織の作成など、具体的な作業が始まることになります。
**

厚生労働省に臨床研究の実施を申請するのは、神戸にある理化学研究所の高橋政代プロジェクトリーダーなどのチームです。

臨床研究では、iPS細胞から目の網膜の組織を作り出し、「加齢黄斑変性」と呼ばれる、網膜の一部が傷つく重い目の病気の患者6人に移植して、視力の回復を目指します。

研究チームでは、すでに移植手術が行われる予定の、神戸の先端医療センター病院の承認を得ていて、世界初となる臨床研究の早期の実施を目指す。

今後、厚生労働省の審査で認められしだい、患者の選定やiPS細胞を使った移植用の網膜組織の作成など、臨床研究に向けた具体的な作業が始まります

*-*

|

« 男性に多い風疹(20代~40代) 2013年02月15日 | トップページ | 「iPS細胞」を光らせて見分ける検出薬開発 2013年03月19日 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419173/49678019

この記事へのトラックバック一覧です: iPS細胞から網膜移植の研究を申請 2013年02月26日:

« 男性に多い風疹(20代~40代) 2013年02月15日 | トップページ | 「iPS細胞」を光らせて見分ける検出薬開発 2013年03月19日 »