« 特定の神経細胞だけ壊す技術を開発 2012年06月27日 | トップページ | 高齢者にも「iPS細胞」で治療も 2012年06月29日 »

2012年6月28日 (木)

20歳で痩せ型女性は、妊娠糖尿病に注意 2012年06月28日

**
※- 20歳で痩せ型女性は、妊娠糖尿病に注意 2012年06月28日

6月28日、20歳の時に痩せていた女性は、標準の体型だった人に比べて、およそ5倍妊娠中に糖尿病になりやすいという調査結果がでた。

筑波大学などの研究グループは「適正体重を維持することが重要で、痩せていることが美しいという認識を変えるべきだ」と話しています。

妊娠中の女性は、胎盤から出るホルモンの影響で、血糖値を下げるインスリンの働きが低下するため、血糖値が高くなることがあり、こうした状態は「妊娠糖尿病」と呼ばれ、高血圧や早産、難産などになるおそれがあります。

筑波大学水戸地域医療教育センターの内科の研究グループが、東京の診療所の協力を得て、妊娠初期の女性= 600人余りを対象に調べたところ、およそ 5%にあたる28人が妊娠糖尿病と診断されました。

そして、身長と体重で計算する肥満指数、BMIを見ると、20歳の時に「18未満」と痩せていた人は、標準だった人と比べて、4.9倍、発症しやすいことが分かりました。

妊娠糖尿病は肥満の人に多いことが知られていますが、研究グループは若い時に痩せていた人も注意が必要だとしています

*-*

|

« 特定の神経細胞だけ壊す技術を開発 2012年06月27日 | トップページ | 高齢者にも「iPS細胞」で治療も 2012年06月29日 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419173/45953005

この記事へのトラックバック一覧です: 20歳で痩せ型女性は、妊娠糖尿病に注意 2012年06月28日:

« 特定の神経細胞だけ壊す技術を開発 2012年06月27日 | トップページ | 高齢者にも「iPS細胞」で治療も 2012年06月29日 »