« 成人T細胞白血病・臨床研究へ 2012年02月10日 | トップページ | 食後の歯磨きはNG・虫歯予防の新常識 2012年02月25日 »

2012年2月17日 (金)

「メタボ改善にトマト」1食2~3個で効果・京大グループ 2012年02月16日

**
※-メタボ改善にトマト1食2~3個で効果・京大グループ 2012年02月16日

2月16日、メタボリック症候群を改善するのに有効な脂肪の燃焼成分が「トマト」にあることを京都大などのグループが解明した。

2月10日付の米オンライン「科学誌・プロスワン」に掲載された。

河田照雄・京都大教授(食品機能学)グループは、マウス実験で検証し確認しました。

人間の食事に換算すると、生トマトなら、1食に2~3個、成分が凝縮される「トマト・ジュース」なら、1食に200ミリリットルで効果が出る計算になるという。

メタボリック症候群は中性脂肪が増加する脂質異常が一因。

グループの河田教授は「トマトの成分で直接的に脂肪を燃やす効果が見られたのは初めて」としている。

もともと、トマトには油分の軽減や代謝の促進効果があると言われていたらしい。

トマトを多く摂取する欧州の8カ国でデータを取ったところ、動脈硬化が少ないなどの結果も出ていた。

河田教授らは6年前から、農林水産省などによるトマトの研究プロジェクトに参加、トマトが含んでいる中性脂肪を下げる成分の発見に力を注いでいた

*-*

|

« 成人T細胞白血病・臨床研究へ 2012年02月10日 | トップページ | 食後の歯磨きはNG・虫歯予防の新常識 2012年02月25日 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419173/44149781

この記事へのトラックバック一覧です: 「メタボ改善にトマト」1食2~3個で効果・京大グループ 2012年02月16日 :

« 成人T細胞白血病・臨床研究へ 2012年02月10日 | トップページ | 食後の歯磨きはNG・虫歯予防の新常識 2012年02月25日 »